月別: 2018年2月

私は地方出身なので、これまで3回引っ越

私は地方出身なので、これまで3回引っ越しを経験しています。進学や就職のたびに引っ越ししてきましたが、どうしても荷作りに手間取ってしまいます。
そこでわかったことですが、単身者の引っ越しであれば、値が張るのは覚悟して、引っ越し専用ダンボールと布製ガムテープを使うと荷物が丈夫になり、運びやすくなります。

ただでもらえるスーパーのダンボールやクラフトテープなどどは、強度の差は歴然としています。荷物を無事に運ぶためには欠かせないものなので、妥協せず手に入れましょう。

引越しで居住地が変われば、様々な形で届を出して、今後も使うためには、変えなければならないケースも多いです。代表的なのは固定の電話番号です。
引っ越しが決まったら、NTTに連絡してください。

引っ越し後も電話回線を使うために、番号変更の手続きなどを知っておいてください。
NTTの電話番号は、市外・市内局番と個別番号で構成されており、市内局番のエリアが変わらない転居であれば、引っ越し後も同じ電話番号を使えます。私が移り住んだアパートはペットと住んではいけないアパートです。だけど、最近、お隣から猫の鳴き声が感じ取れるように変わりました。

大家さんもそれを承知しており、何回も、何回も、苦言をていしたようですが、「育ててない」の言葉だけだそうです。最近引っ越したのですが、聞いていたとおり、本番を迎えるまでが大変でした。
マンションに住んでいたし、一階ではなかったので大きい荷物は業者任せにしました。けれども、それ以外の荷物はお願いしていません。

自分でエレベーターに乗せられる荷物は何日も前から時間をとって、借りた台車に少しずつ積み、移動するという流れでした。台車一台で、よくも運んだものです。

引っ越すのは来月なのですが、ピアノを引っ越しの荷物にするか持っていかずに処分するかで迷っています。ピアノを使わない予定なので新居に持っていくにもお金がかかります。

一方、捨てるというのも無料では済まないだろうし、一体どうしたら良いのでしょうか。

誰かもらってくれる方がいれば譲りたいのですが、引き取り手はそうそう現れません。引越しのその日にやることは2つです。

ひとつめは、出ていく部屋では荷物を運び出してから管理会社の立ち合いで部屋の実情を点検することです。

ここで大きな汚れや傷を確かめますが、この調査が敷金でのカバーや別途クリーニング費用の請求に影響します。

新しい家ではガスの元栓を開けることが必要です。

これは業者の立ち合いが必ずいります。

家族の人数が多く、荷物も多いので、引っ越しの作業は、ほぼ全てを業者にやってもらっています。

しかし、いつも、心付けをどの時点で渡せばいいのか、迷います。

お仕事代は全く別にきちんと支払いますが、大変な作業を長時間続けてくれた、勤勉な人たちには、どうしても個人的にありがとうの気持ちを伝えたくなります。飲み物をペットボトル一本ずつ、プラス千円ほどをお渡ししております。

しかし、こういった際の心付けの金額は、皆さんはいくら包んでいるのだろうか、と気になっています。引っ越ししようと決めたのに伴い、エアコンを処分する事に決めました。

普通の賃貸ですと、エアコンが有ります。今住んでいるところは、むかし建った寮だったため、エアコンが欲しければ自分で用意しないといけませんでした。

寮じゃなく、賃貸にしとけばよかったと、今頃後悔しています。転居してから、ガスを使用する手続きを執り行わなければなりません。

しかし、ガスはお風呂や料理のためにすぐにでも入用なので、できるだけ当日に済ませないと、新居でお風呂に入れなくなります。

冬は家で入浴できないとつらいので、早急に申し込んでおいた方が安心かと思います。

荷物を運び出すときに冷蔵庫が準備できていなくて、運び出すまでに時間がかかってしまったというケースもあるそうです。

準備のためには、前日までに庫内を空にして、電源を切っておき、下部の水滴貯めパレットに水がたまってくるので、それを捨てればあとは運ぶだけです。当然ながら、生ものや氷は、使い切れるように計画を立て、購入するのも計画的にして、しばらく冷蔵庫を使えない状況に備えましょう。
2週間 引越し

Categories: 未分類